新学期スタート&悩みに悩んだテキスト

昨日からグループレッスンの新学期が始まりました♪

みんなの新しいテキストも届いています。圧巻!
(中学生たちは春休み前にワークを渡されて、すでに宿題になっていますが‥‥^_^)

今年度はテキスト選びに悩みまくりました。

まずは中学生。
指導要領が変わり、教科書自体が大幅に変更。それに対応すべく長年使用していたワークの種類を変え、授業を少しでも濃密なものにする為にデジタル教材を導入しました。プロジェクター操作にまだ慣れませんが…。

高校2、3年生たちへは共通テストになれるためのテキストを導入。

そして、最後の最後まで悩んたのは高学年☆超ハイレベルクラス⭐️

昨年度、英検3級と準2級合格した5、6年生。彼女たちは英語保育園出身なので、うちに来た時にすでにペラペラ^_^
読み書きはオリジナル教材で問題ないのですが、会話のテキストで悩みました。
英語はハイレベルとはいえ、まだまだ可愛い小学生。Let’s Goシリーズ等も既にやりつくし‥かといって大人用の教材は面白くない。

知り合いの先生たちに相談すると
「うわぁ〜それは贅沢な悩みだね〜♪」と。
結局、英英辞典のようなボキャブラリー強化のテキストにしました。クイズのように使ってみたところ、好感触。
楽しんでくれて一安心しました。

みんな、新しいテキストで心機一転頑張りましょう〜。

春の訪れ Spring is here!

ハンキンズ英語教室にも春がやって来ました。
教室の飾りが桜やイースターバニーに変わりましたよ。
幼児クラスでは紙を切ったり、貼ったりしてウサギのバケツとタマゴを作りました。
「Scissors, please.」「Glue, please.」
「Help me, please.」などなど…
子どもたちは英語でお願いが言えるようになっています。
工作をしながら自然と英語が身につきますね。
完成すると「I’m finished‼︎」
エッグハントを始めたつもりが、いつの間にかタマゴを使ったボーリング大会に…

春はお引越しや進学などで教室を卒業する生徒さんもいます。新しい街や次のステージでも、楽しく英語を学び続けて欲しいなと思います。
夢に向かって頑張る皆さんをこれからも応援しています‼︎

Spring Flowers in the UK

Japanese people love to see the flowers in the spring and have cherry blossom viewing parties (花見).

In the UK we do not have any official events like this, but many people enjoy the spring flowers in the countryside or their own gardens.

Some wild flowers that you can enjoy in the UK in early spring are daffodils (ラッパズイセン), orchids (蘭), snowdrops (ユキノハナ) and violets (スミレ).

You can see wild cherry blossom in the UK, but unlike in Japan the flowers are white. Other common tree blossoms in the spring are crab-apple (姫リンゴに近い) and wild pear (やまなし).

CLASSY. 4月号

『CLASSY. 4月号』(2月28日発売)にハンキンズ英語教室が掲載されています♪

今こそ習い事計画!」特集のページです。高松市でも全ての書店•コンビニでお取り扱いされていますので、ぜひご覧ください。

Valentine’s Day in the UK

Valentine’s Day is celebrated in the UK and many other countries on February 14th.
It is day when couples show their love for their partner by giving them a gift, usually chocolates or flowers, but sometimes something more expensive like jewellery.
In the UK many people also give each other Valentine’s cards. Sometimes people send a card without writing their name and it is a chance to secretly tell someone you love them.

Unlike in Japan, in the UK men usually give gifts and cards to women and it is not so common to give things to family members, friends or co-workers etc. There is also no White Day, which is an original Japanese creation.

The full name of the celebration is Saint Valentine’s Day and it is named after the Christian saint (聖人) Valentine who is the patron saint of lovers (恋人たちの守護聖人).

Happy Valentine’s Day

幼児クラスでは今月のうたとして「The Finger Family Song」を歌っています。
♪Daddy finger… Mommy… Brother…
と家族について英語で言えるようになりました。
せっかくなので、今日は大好きな家族にバレンタインのカードを作りましたよ♡

「誰にあげようかな〜?」
「Grandmaにしよう♪ でも英語読めるかなぁ?」
「My dogにあげたいな♡」
みんな1人には決められなくて真剣に悩んでいます。

日本では女の子が男の子にチョコをあげる習慣がありますが、欧米では男性が女性に花束を、また男女関係なく大切な人にスイーツやカードを贈ります。
そしてホワイトデーもありません。
英語を通して他国のいろいろな習慣や文化の違いにも触れていきたいですね。

Winnie the Witch

Picture books (絵本) are a great way to study English for both children and adults. They are also fun to collect and reflect (反映する) the local culture of the countries where they were written.

The UK has a long history of picture books, but this time I would like to introduce a popular modern series.

The series is called Winnie the Witch written by Valerie Thomas and illustrated by Korky Paul. The books are about the adventures of a witch called Winnie and her pet cat Wilbur. In each book Winnie usually gets in trouble (トラブルに巻き込まれる) by using her magic, but in the end fixes the problem with magic too.

There are now 19 books in the series with many different themes. They have very lively (生き生きとした), colourful and detailed (細かい) illustrations and every time you read the book you can find new things. My children both love the books and we have collected 13 in total.

I recommend starting with the first book in the series, which is simply titled “Winnie the Witch”.
Most of the books are available from Amazon Japan as well as some audio CDs:

Japanese New Year Items

小学生クラスの新年最初のレッスンは「日本のお正月を英語で言ってみよう!」ということで、まずはお正月グッズをいろいろ家から持って来ました🎵
お餅を見せながら「What’s this?」
子どもたちは「Omochi〜‼︎
「How do you say “Mochi” in English?」
みんなそれぞれ考えながら
「White food」「Neba-neba…sticky…」
「Rice mochi-mochi
など、想像力を働かせながら答えてくれます(笑)
答えは “Rice cake” ですが、”ケーキ”と言われると何だか変な感じですね。最近では“Mochi”でも英語として通じるようです。

ちなみに、他には
凧 – a kite
こま- a top
年賀状 – a New Year’s card
かるた- Japanese playing cards
羽根つき- Japanese badminton
などがありました。
日本のものを外国の人に分かるように英語で説明するのは難しいですね。

Happy New Year!

Wishing you a very happy New Year from Hankins English.
Last year was tough for everyone and we appreciate your continued support.
We look forward to teaching you again in 2021.

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年は大きな変化の年となりました。大変なことも沢山ありましたが、オンラインのレッスン導入で県外に進学された生徒さんとレッスンを再開するなど、良いこともありました。生徒の皆様とのご縁を大切に、本年も精進して参ります。年明けのレッスン楽しみにしています!

素敵な一年になりますように♪

Happy Christmas

Wishing you a very Happy Christmas from Hankins English.

In the UK Christmas day is a national holiday (祝日) and so most people have the day off.
Generally speaking British people spend Christmas with their families like new year in Japan.

In the morning we usually open our gifts.
Gifts from Santa (in the UK Santa is also called Father Christmas) are sometimes put in a Christmas stocking (クリスマスの長靴下), but families often put presents under a Christmas tree too. In the UK, adults also receive gifts and children get some presents from relatives and friends, so there are often many gifts to display. A lot of families get a real tree from special tree farms.

As Christmas day is a holiday, most people have a special lunch together, not dinner like in Japan. It is usually a very big meal with some kind of roast meat (usually turkey or chicken but sometimes ham or beef) with vegetables and other side dishes. The traditional desert in the UK is a Christmas pudding.

※ イギリスではpuddingはデザートという意味。クリスマスプディングはドライフルーツ、洋酒などが入ったフルーツケーキに近いもの.

The day after Christmas (December 26th) is also a national holiday in the UK. It is called Boxing Day, because in the old days people used to give servants and poor people (使用人や貧しい人たち) gifts (a Christmas box) on this day. You can read more about Boxing Day here: https://ja.wikipedia.org/wiki/ボクシング・デー